知っておきたい!本当に効果的なニキビ痕のケアは?

知っておきたい!本当に効果的なニキビ痕のケアは?

効果的なニキビ痕のケアは?

 

 

一度ニキビ跡ができてしまうと、ニキビ跡が完全に消えるまで時間がかかってしまい厄介なもの!出来れば効果的に効率よく、ニキビ跡を顔から消し去りたい!というのが女性の願いですよね。今回は効果的なニキビケアについてご紹介しますので是非ご参考になさってください。 

 

 

 

■ビタミンC誘導体の底力 
ニキビ跡のケアでお勧めしたいのが、ビタミンC誘導体の導入です。
「ビタミンCはお肌によいと聞いたことがあるけれど、誘導体って??」と思われる方も多いかもしれません。確かに美肌を作るにはビタミンCの存在は欠かせません。食事でも多く摂取することが必要だと言われていますが、ビタミンは顔に直接塗っても効果はあまり見込めません。このビタミンC誘導体は研究に研究を重ね、自然のままのビタミンを人工的に改良したものです。その結果、顔に直接塗ることでニキビ跡や色素沈着のが消えることを助ける役割を果たすようになっています。ビタミンC誘導体には、抗酸化作用、新陳代謝促進作用、色素沈着防止作用などが挙げられますので、どれもお肌にとってはよい効果をもたらすものばかりですよね!

 

知っておきたい!本当に効果的なニキビ痕のケアは?

 

 

 

■どのように使うのか?
ビタミンC誘導体は美容液などで使うのがお勧めです。化粧水のように顔全体に塗るというよりは、気になるところにピンポイントで使う方がよいでしょう。目の下のシミや色素沈着したニキビ跡の上にビタミンC誘導体を毎日塗ることでシミや色素沈着を少しずつ薄くしてくれます。毎朝毎晩塗る必要はなく、夜にお肌をケアする時に必ず塗るようにしましょう。 
ただし、一点注意が必要なことがあります。個人的な意見も含めますが、ビタミンC誘導体の塗り過ぎには注意してください。確かにお肌にいい効果ばかりですが、塗り過ぎてしまうと乾燥の原因になってしまいます。これはビタミンC誘導体は皮脂をコントロールする働きがあると言われており、そのためお肌が乾燥しやすい方はお肌がさらに乾燥しやすくなるというデメリットもあります。ビタミンC誘導体を使う場合は、前後の保湿に関してもきちんとケアするように心がけてください。
 乾燥したお肌は小じわの原因となってしまいます。いくらニキビ跡が消えたからと言っても、シワだらけの顔になってしまったら意味がないですよね!そうならないためにもきちんとした保湿を必ず行うようにしてくださいね! 特に目元付近にビタミンC誘導体を使う場合は、アイクリームでのアイケアは重要ですよ! 

 

知っておきたい!本当に効果的なニキビ痕のケアは?

 

 

 

■ビタミンC誘導体はどんなものを選んだらいいの?
ビタミンC誘導体はお手軽に購入できるお値段のものから少し値の張るもの、様々です。また、美容液のみならず化粧水にもビタミンC誘導体をうたったものはたくさん市販されています。お手軽なものであれば、薬局にいけば相当な数のビタミンC誘導体の商品が見られますので、まずはそちらの商品からためしてみるのもよいかもしれません。 
 個人的に私が使っていたのは、知り合いから紹介されたこちらの美容液で、ニキビ跡にはよく効き、今ではニキビ跡はほとんど目立たないくらいです。また、ビタミンC誘導体はニキビ跡を効果的に消すだけではなく、毛穴引き締め、ひいてはたるみ解消の効果もあります!ビタミンC誘導体を使った後は、顔全体がきゅっと引き締まる感じがしますので、ニキビ跡がないお肌の持ち主の方でも是非使ってみたいですよね。 

 

知っておきたい!本当に効果的なニキビ痕のケアは?

 

 

 

■最後に 
いかがでしたか?ニキビ跡の効果的な治療には様々なタイプがありますが、皮膚科へ行くことを躊躇われていらっしゃる方にはこのビタミンC誘導体でのニキビ跡のケアをお勧めします。様々な商品が出ていますので、ご自身にあった一本を見つけてください!

 

 

 

ニキビ痕のスキンケアの正しいやり方とは?