誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

ニキビ痕のおすすめの対策とは?

 

 

できれば避けたいことですが、どんなに気をつけていても様々な事情でニキビができてしまうことだってあります。今回はニキビが沈静化した後、ニキビ跡になってしまった場合のニキビ跡の対策をお話ししたいと思いますので、是非ご参考になさってくださいね!

 

 

 

■スキンケアで治す 
まずは基礎的なスキンケアから。お風呂に入った後、翌朝顔を洗った後、スキンケアは必ずするものですよね。スキンケアは適当にしているなぁ・・・という方は今日から是非スキンケアを見直してください。一度丁寧なスキンケアを行うことでお肌は劇的に変わります。ニキビ跡のスキンケアのポイントは、「保湿、ホワイトニング、肌のターンオーバーを正常化する」この三つです。この3要素の効能をうたっている基礎化粧品を選ぶようにしましょう。また、ビタミンC誘導体をピンポイントでニキビ跡につけることも効果的です。 

 

おすすめはこちら

 

ニキビ痕専用導入型化粧水
ニキビ痕専用導入型化粧水

 

 

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

 

 

■レーザー治療で治す
これは短期的にニキビ跡を消したい人にお勧めです。特にクレーターなど治りにくいニキビ跡で悩んでいる方は一度皮膚科を受診して、専門医師に相談してみましょう。レーザー治療できれいになった人もたくさんいますが、信頼できる皮膚科に出会えるまでは少し時間がかかるかもしれません。 私はレーザー治療を試みたことがありますが、とても満足しています。費用が高いこともネックとなるかもしれません。 

 

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

 

 

■質の良い睡眠を取る
睡眠の時間はお肌が再生する重要な時間です。お肌のゴールデンタイムは午後10時から午前2時と言われていますので、遅くても午前1時には就寝しましょう。また、ただ睡眠時間を長くとれば良いというものでもなく、睡眠の質も大事です。柑橘系のアロマなどを枕元に置いておくと、よく眠れるかもしれません。 

 

 

 

 

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

 

 

■食事で治す
スキンケアやレーザー治療が皮膚の外側からニキビ跡を治す効果があるとしたら、食事はもちろん体の中からお肌をきれいにするものです。ビタミンC、ビタミンB、ビタミンEを中心にタンパク質、亜鉛、鉄分など効果的に接種できるように心がけましょう。最近はスマホのアプリからレシピが簡単にチェックできますので、お肌に良いメニューにも困らないと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

 

 

■ストレスをためない 
お肌にとって最もダメージが大きいのがストレスです。ストレスを解消することはなかなか難しいかもしれませんし、そもそも自分がそんなにストレスを抱えているとは気が付かないかもしれません。特に働く女性の場合、毎日が忙しいので「自分は大丈夫」と思っているうちにストレスに蝕まれ、気が付くより先に体に変調を来してしまうことだってありえます。環境をすぐに変えることが不可能であるならば、どうにかしてストレスを解消する方法を考えましょう。運動、お風呂、友達との食事という簡単なものから、読書や映画鑑賞も心の深いところでのストレス解消になりますし、場合によっては自分が気が付かない真相心理、ストレスの原因に気が付く場合だってあります。ストレスをためず、自分を大事にしてくださいね。 

 

 

 

 

 

■日焼けをしない
ニキビ跡は適切なケアさえきちんと行えば決して消えないというわけではありませんが、ニキビ跡がシミや色素沈着になってしまうとそれが消えるまでには長い時間がかかるばかりか、シミは年齢を重ねるごとに増えていきます。ニキビ跡をシミにしないためには、紫外線を予防すること!これが後々シミ対策にもなりますので、是非徹底して下さい。合言葉は「曇りの日でも日焼け止め!」です。 

 

誰でも簡単にできる?ニキビ痕のおすすめの対策とは

 

 

■最後に
いかがでしたか?
今回はニキビ跡の対策について6つの項目をあげてみました。どれも簡単なことですが続けることは難しいものばかりです。ですが、途中でやめてしまっては意味がありません。続けることが大事です。

 

 

 

ニキビ痕の赤みのスキンケアに重要なこと